脱毛ラボ ヒカリエ

私のムダ毛処理法

私のムダ毛処理法

脱毛ラボ,ヒカリエ,渋谷ヒカリエ前店,店舗,予約,場所

 

私は手足をカミソリ、まゆげ、脇、デリケートソーンは毛抜きを使っています。中学1年生の頃、周りが脱毛の話をし出したので、最初はカミソリで腕や足の処理をしました。でもカミソリって上手くやらないとカーブのある場所で血が出ることもありました。

 

最初はやり方も下手だったのでよく流血していました。その後、脇にも毛が生えるようになりカミソリを使っていましたが、カーブだしよく見えないしで、お風呂の時にしみて辛い思いを沢山しました。その後、毛抜きを使った方が次に生えてくる頻度も遅いし、毛抜きの痛さはケガをする痛さより辛くないので毛抜きを使うようになりました。

 

さすがに腕と足は毛抜きでは追いつかないためカミソリですが。今では流血することもなく上手く使えています。T字のカミソリもあり、何度か使いましたが、どうも自分には使いづらく、普通のカミソリを使っています。そして、夏の時だけ家庭用の脱毛器を使っています。

 

脱毛する部分を保冷材で冷やしながら行うため、寒くて夏以外にやろうとは思わないので夏限定です。時間がかかるのでゆっくりと出来る休日に専用のサングラスをかけて行います。これをやるとしばらく毛が生えてこないので肌を露出する夏には重宝しています。

 

ちょっと痛いですが、絶対我慢できないほどではありません。

ムダ毛は女性のデリケートな悩み

私は小学生の頃から毛が濃いことに悩んでいました。中学生になってからはお風呂に入る時にカミソリでムダ毛処理をするようになりました。頻度は特に決めずムダ毛が気になるようになったら剃るようにしていましたが、やはり夏になると自然に剃る回数は多くなりました。

 

しかし頻繁に剃ると肌が傷付いてヒリヒリするし赤く腫れてしまうことも悩みの種です。脇の毛だけは毛抜きで処理していたこともあります。毛抜きは抜いた跡が綺麗なので好きな反面、1本ずつ抜くのは時間がかかるので私の中では結局カミソリが主流です。

 

大学生になってからは友人とムダ毛処の話をすることがおおくなり、ブラジリアンワックスを勧められたことがありましたが痛いと聞いて勇気が出ず結局使いませんでした。そして友人と脱毛サロンで脇だけ脱毛することにしました。しかし人気の脱毛サロンで予約がなかなかとれず、社会人になり余計に通わなくなりました。

 

結局5回程度しか行かず脱毛が完了する前に妊娠してしまい脱毛サロンに行けなくなってしまいました。それでも毛はだいぶ減って薄くなったのでたまにカミソリで剃るようにしています。女性にとってムダ毛はデリケートな悩みですよね。

ホーム RSS購読 サイトマップ